代表紹介

ごあいさつ

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
ビー・コンサルティング代表の井上陽介です。

「仕事のやりがい」の原点

私は大学院を修了後、民間企業に数年勤めてから兵庫県職員になりました。
県職員として働いていた期間の大半は、広報課などで報道担当者としてパブリシティに取り組んでいました。
パブリシティとは、プレスリリースなどを通じて県政に関する情報を発信し、新聞やテレビでニュースとして取り上げてもらう活動のことです。
通算1万件以上のプレスリリースに関わる中で、私が特に重視していたのは、できるだけニュースの中で、その事業に携わった職員を取り上げてもらうことでした。
普段地道に頑張っているのにほとんど注目されない職員に、仕事に対する誇りとやりがいを再認識してほしかったからです。
ニュースに取り上げられた職員の方々に喜んでもらえることが、私自身のやりがいでした。

企業での経営経験と診断士の資格取得

兵庫県に11年間勤務した後、 創業から約10年で売上高4億円・従業員30人規模に成長したビルメンテナンス会社に転職しました。
入社時のポジションは総務部長でしたが、1年後に取締役に就任し、経営戦略の策定や会社の規模拡大に対応するための組織づくり、銀行との融資交渉、新規事業の立ち上げなどを担当しました。
これらの仕事をする中で、経営全般に関する知識を学ぶ必要を感じ、中小企業診断士の資格を取りました。
そして、診断士として2018年に開業し、企業支援の経験を積む中で、より多くの企業を支援したいと考え、取締役を退任して独立しました。

経営理念

当事務所の経営理念は「企業支援を通じて、人々が誇りとやりがいを持って働ける社会をつくる」です。
近年、企業を取り巻く環境は大きく変化しています。
世の中の変化が予想しにくい状況の中で、経営に関する悩みを抱えている経営者は多いと思います。
そのような経営者の良きパートナー・相談役として、企業のあり方をともに考え、ともに創ってきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。

経歴

1974東京都生まれ
1993東京都立西高等学校 卒業
1998京都大学 農学部 農林生物学科 卒業
2000京都大学大学院 農学研究科 応用生物科学専攻 修了
2000システム環境計画コンサルタント株式会社 入社
技術系コンサルタントとして環境アセスメント(※)に携わる
※ 大規模な開発事業が環境に及ぼす影響について、事前に調査・予測・評価する手続き
2003株式会社UFJ総合研究所 入社
主に地方自治体の都市計画や環境関連の計画策定に携わる
2004兵庫県庁 入庁
主に広報課でパブリシティや危機管理広報などの報道対応に携わる
2015ビルメンテナンス会社 入社
従業員30人規模の会社の総務部長として、総務・経理・人事・法務などの管理部門を統括
2016上記ビルメンテナンス会社の取締役に就任
2018ビー・コンサルティング 開業
2020(公財)ひょうご産業活性化センター 成長期待企業発掘・育成担当マネージャー(~2021年3月)

保有資格

  • 中小企業診断士
  • 認定経営革新等支援機関
  • 中小企業事業再生マネージャー((一社)金融検定協会認定)
  • 危険物取扱者(甲種)
  • 防災士